星の郷まちづくりコンソーシアムの運営状況(2022年6月)

美星観光協会ロゴ

令和2年10月に星空保護区認定後の持続可能なまちづくりによる地域活性化を目的として( 星の郷まちづくりコンソーシアム」を設立しました。
この組織は、美星町観光協会を中心に、産業、行政、金融機関、教育機関、民間団体など多様な関係者で構成しており、これまで8回の会議を開催し、地域資源を巡るフィールドワークやアイデア出しのワークショップなど、それぞれの参加者が知識や経験を生かして、まちづくり構想の策定に向け取り組んできました。

これまでの会議の開催状況及び進捗中の”持続可能な「星の郷」まちづくり計画(概要)”を掲載します。
今後は個別の施策に取り組むことで、観光による地域活性化に取り組むこととしています。

【 参考資料 】
「星の郷」まちづくり計画(概要:pdfファイル)
コンソーシアム規約(pdfファイル)
星の郷まちづくりコンソーシアム会議開催状況(pdfファイル)