願いかなう町、美星。

その昔3つの流れ星がこの地に落ち、それから星の郷とよばれるようになったと伝えられる「星尾降神伝説」
今でも多くの流れ星を観ることができる美星町は、豊かな自然の中で星空を満喫できます。

観光情報を見る

美星天文台 星空公園観望会

星空公園の60cm望遠鏡等を使って季節の天体を天文台スタッフがご案内いたします。
6月15日(水)開催分 電話予約受付中!

観光情報を見る

美星天文台 からのお知らせ

2022年6月20日(月)及び2022年6月24日(金)は望遠鏡メンテナンスのため夜間休館いたします。

情報を見る

小惑星「井原」誕生!

2009 年に小学生・高校生が発見した小惑星が「井原、Ibara」と命名されました。

宿泊情報を見る

星の郷まちづくりコンソーシアム

これまでの星の郷まちづくりコンソーシアムの活動内容をまとめました。

詳細を見る

美星町ってどんな町なの?

岡山県の西南部にある井原市美星町は、美しい星空を守るために全国でも先駆けて光害防止条例を施行・実施した町です。
流れ星伝説や天文台など、星に関係する場所やイベント。また高原地域ならではの美味しい野菜が有名です。

観る

 

食べる

 

買う

 

泊まる

 

美星町観光マップ

美星町の観光マップです。
ポイントをクリックすると詳細ページがご覧いただけます。